ワキガ治療はミラドライが人気です

ワキガ治療は少し前まで外科的な手術をして問題となっている汗腺を取り除く作業をするのが殆どでした。
これにより状況は改善しますが脇に傷が残ることに抵抗感のある患者さんも多かったのが実情です。

この梅田の多汗症治療の口コミ選びであなたの手助けをします。

しかし最近では超音波を使って皮膚の奥の汗腺を破壊する施術法が開発されたことにより、こうした方法でワキガの治療を望む患者さんが増えるようになっています。

これはミラドライという施術法で、超音波を患部にあてることにより、肌を傷つけることなく汗腺を破壊してしまう方法で、ダウンタイムもなく、すぐに仕事にも復帰できるため注目が集まっています。

通常の施術一回でほぼ完全にワキガは消滅することになりますが、万が一とりきれない場合でも追加の施術でかなり完治することが実際の症例で認められている状況です。

このマイクロウィーブは、患部となるエクリン汗腺やアポクリン汗腺だけに熱エネルギーを与えて破壊しますのでそれ以外の器官には一切影響を与えることがなく、結果として手術のあとのような外科的な傷を残すことも一切ありません。



施術の当日は入浴は出来ませんが、翌日からはほとんど問題なく社会復帰して普通に働くこともできますので、目立たずにスマートな施術を受けることができるのです。



治療後はごく軽いやけど状態となりますが日常生活にはまったく問題ない程度ですので、安心して利用することができるのが大きな特徴といえ、利用者は年々増加傾向にあります。